Powered by RSSリスティング
All About スタイルストアSony Style(ソニースタイル)シャディ Gift&Shopping

2007年02月14日

人生の三分の一は睡眠

あなたは毎日、良く眠れますか?人生の三分の一は眠っているんですよね。そう考えると、睡眠時間ってのは非常に大事な時間ですよね。
 
あなたはお布団派?それともベット派?私は断然、ベット派でございます。ベットと言えば一番最初に思い浮かぶのが「フランスベット」と云う人も多いのではないでしょうか?国内最大シェアを誇るベットメーカーさんでございます。

 
こちらのフランスベットのグループ会社である、【フランスベット販売】さんがスペシャルバザールを開催するそうです。このフランスベット販売さんって家具屋さんや百貨店さんなどにベットを販売する会社さんのなんですが、って事は?そう一般消費者が普段買えない販売会社さんから商品が買えちゃうんですよ。
 
ベットだけではなくて、間接照明や輸入雑貨、インポートソファーなどを破格値で購入する事が出来る大チャンスだと思いますよ。首都圏近郊の方は是非、足を運んでみましょう。きっと素敵な商品が貴方をお待ちしていることをお約束します。

ベッド&インテリア
フランスベッド東京工場大開放セール
スペシャルバザール開催!!

日時:2007年2月24日(土)〜25日(日)10:00〜18:00
会場:フランスベッド東京工場内PRスタジオ
   東京都昭島市中神町1148
アクセス: JR青梅線 中神駅より徒歩5分

お問合せ: 0120-19-2604
※招待状をご持参ください。送料無料の特典等がお受けになれません。
主催:フランスベッド
即効シェイプ1000円体験★プラソン
ブログランキングに登録しています。宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン          ブログランキング           d_04.gif
posted by sige at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

開き直りの精神

最近、Blogの更新を頻繁にしております。理由?何でしょうか?気まぐれでしょう(笑)典型的なB型人間の私は非常〜にマイペースでございます。Blogの更新頻度を自分に対してノルマを課す行為はいたしません。
 
本当のことを話すなら自分の記事が気に入らないだけだったんですが、それも馬鹿げた話だと思い、気ままなスタイルで投稿していこうと開き直っただけだったりもいたします。
 
この開き直りって事を自分は出来ない性格でして、往生際が悪く傷口を広げてもなお、結果の出ない事柄に拘りを持ってしまうことがございます。
 
開き直りの気持ちには出来ないっていう結果や諦めも含まれてきます。出来ないっていう結果を素直に受け止める事も自分を知る上では大事な事なのでしょう。
 
闇雲に事々を進めていき、崖っぷちに立たされたとき、人は何が出来るでしょうか?せいぜいその場しのぎの小手先の事しか出来ないモノではないでしょうか?
 
そんな勢いに任せたような性格では精神的にもたない事をなんとなく気づいた気がします。マイペースな割りに心に余裕が無い自分をちょっと変えていこうと思う、今日この頃でございます。
即効シェイプ1000円体験★プラソン
ブログランキングに登録しています。宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン          ブログランキング           d_04.gif
posted by sige at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢のお話

将来の夢 昨晩の夢 同じ夢なんですが、意味がぜんぜん違うのはどうしてなんでしょうか?三十代後半になり、将来の夢などと大きな望みも持っておりません。と云うよりも極々小さな幸せでも良いから、生活して行ければと云うのが夢でしょうか?若い方からすると本当にちっぽけで面白みに欠ける夢でございます。
 
自分も人並みに?妻と子供二人がおります。長男が今年で6歳になり、赤ちゃんだと思っていた次男も4歳になります。どこの親も自分の子供の小さな特技に『おっ、この子は将来、プロ野球選手か?』などと、淡い(たわけた)夢を持つものです。私もそこらに転がる『親バカ』な気持ちを大きく抱いております。
 
先の見えた自分の人生に見切りをつけて、子供の将来に期待を寄せる・・・。そんな気持ちは歳を取った証拠なんでしょうか?。それとも甲斐性の無い男の考えなんでしょうか?。何れにしても、もう少しの間は頑張らなければならないのは事実でしょう。

 
夜の眠りの中で見る夢から覚めない事を願ってしまうようでは子供達が悲しんでしまいますよね。
即効シェイプ1000円体験★プラソン
ブログランキングに登録しています。宜しければクリックお願します。 ランキングジャパン          ブログランキング           d_04.gif
posted by sige at 13:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

バレンタインデーの苦い想い出

今年もバレンタインデーが近づいてきました。昨今の少年少女では未だに「愛の告白」的なイベントがバレンタインデーで行われているのでしょうか?今日は私が22年前の中学2年生、年号も昭和の時代のお話でございます。
 
昼休みに部活の後輩が私のところに、同じクラスの女の子からバレンタインデーのチョコを預かってきたと、私のところにチョコを届けにきました(後に爆弾となる)私は後輩に「誰からのチョコよ?」と尋ねたのですが「先輩、それだけは勘弁して下さい。絶対に言ってくれるなと口止めされてるんで」と送り主を口にすることを拒むので、喉にトゲが刺さる思いを覚えながらも、その手渡されたハートのチョコを右ポケットにしまい込んで、後輩と別れたのでした。
 
右ポケットに爆弾をしまいこんだ事も忘れて、本日の授業も帰宅前のホームルームを残すだけとなりました。担任の体育教師(これがとんでもない暴力教師)がホームルームもあと僅かと云う時に突然「え〜本日はバレンタインデーと云うことで今から持ち物検査をする」といいだしました。「何よ〜もう少しで帰れるのに〜」と心の中でてっきり女子に対しての持ち物検査だと思っていた私は担任の気まぐれに不愉快な感情を抱いておりました。しかし、ここからが悪夢の始まりだったのです。
 
「男子はカバンを机に置き、その場で起立しろ」と担任が言いました。「ハァ〜何で男子なんよ」私は予期せぬ持ち物検査に面倒くさい思いで一杯でしたが、私の右ポケットに爆弾が入っている事をすっかり忘れて、早く終わることを望みつつ余裕満々で持ち物検査を迎えるのでした。
 
担任は教室の端から足早に無意味とも思える持ち物検査を進めていき、私の席に近づくにつれて「持ってるヤツは調べる前に机に出しとけよ〜」と言いながら、私の席に近づいてきました。
 
そしていよいよわたしの番です。担任は私のカバンを念入りにチェックしてチョコが無い事を確認した後に私に対してだけ、ボディーチェックを行いました。バカな私はそれでも爆弾が右ポケットに忍んでいる事を忘れていたのですから、どうしようもございません。
 
余裕満々でボディーチェックを受けている私の右ポケットに担任の左手が触れた時に「うん?これ何よ〜」担任はポケットからハートのチョコを見つけ出しました。ポケットに手を入れられた瞬間の言葉に「やべ〜タバコ持ってたかな?」とまだ爆弾の事を忘れていたくらいの、おバカな私は担任の手からハートのチョコが出てきた瞬間に思いっきり不意を付かれて気が動転いたしました。
 
暗〜い雰囲気が漂う教室中に男子のドヨメキと女子の「キャ〜誰から〜」という歓喜が飛び交いました。畳み掛ける担任からの「誰から貰ったのか?」の尋問と鳴り止まぬコソコソ話に「わかりません」の私の返答に苛立ちを覚える教室。何度かの押し問答の末に担任も諦めたのか、ハートのチョコを没収して次の生徒の持ち物検査を続け、辱しめの時間が終わりました。
 
放課後、部活に向かう私の前をチョコを届けた後輩が視界に映りました。私はその後輩に向かって「おい・・・お前のせいで凄い恥かいたぞ」と大きな声で話しかけました。
そうすると後輩は不思議そうな顔で「自分、何かしましたか?」と言いました。事情を知らない後輩は何の事か解るはずがありません。「実はなァ・・・・いや・・・何でもないわ」と私は自分の不注意で起こした恥ずかしい話をこれ以上広める事は止めました。呼び止めておきながら、用件も伝えない私にクビを傾げる後輩を後にして部室に向かった私でございました。


数年後、1つ年下の彼女と付き合っていた時に『バレンタインデー持ち物検査」の話を彼女にした事がありました。話が終わった瞬間に彼女が笑い転げる姿に「もしや?」の思いを私は抱きました。そして彼女に「もしかしてハートのチョコ・・・お前?」笑い転げる彼女は「あははァ〜それ私の〜」と公衆の面前で尋問を受けて好奇の目にさらされた私の事などお構いなしに笑い続けたのでした。彼女に何の落ち度も無い話ですし、何となく話した「バレンタイン持ち物検査」の話も自爆する話題だったようで、彼女に話した事を深く後悔したのでした。
 
22年前の淡〜いビターなバレンタインデーのお話ですが、今の若い子達には解らないお話かもしれませんね。
即効シェイプ1000円体験★プラソン
ブログランキングに登録しています。宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン          ブログランキング           d_04.gif
posted by sige at 18:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

暖冬の影響

エルニーニョ現象のお陰で温暖な冬を過ごしております。雪も降らず、朝晩の冷え込みも殆ど感じないくらいの天候でございます。気象学者でもないんですが、やっぱり『アレ』ですかね・・・?地球温暖化?素人が軽々しく言っちゃうと信憑性もへったくれも無いんですが、こんなに暖かいと逆に心配になってしまいます。
 
思えば一年前の今頃は・・・。除雪用のスコップもホームセンターや雑貨屋さんから姿を消してしまうくらいの大雪でした。そう思うと去年と今年を足して2で割ればチャラ?地球規模の異常現象にのん気な楽観主義的な発言をしておりますが、ここ百年のとか観測史上最高のって言葉はあくまでも平均値の話でございまして、サイコロが常に六分の一の出目をキープするわけでもないのに次に1が出る確率は六分の一でございます。
 
三年も四年も暖冬が続いても確率的には何の不思議もないんですよね。ただですね・・・。経済に影響があるとなると話は別になってきてしまいます。現に今年は私どもの建設業に異常が発生してきております。
 
仕事が前倒しで進んでしまい、二月のこの時期に仕事が集中してしまっているのです。忙しくて結構ではないかと思われる方もいると思いますが、単に仕事が薄い市場に暖冬と云う気象条件が重なり、ペースが早まっているだけなのです。
 
三月、四月と本来は忙しい時期の仕事を二月の一ヶ月でこなしている様なモノです。来月からは仕事が無くなってしまうのに・・・。
 
集中して現場が発生すると、当然の如く人の確保に苦労します。そうなると無理して人を引っ張ってきますから、多少の人件費に色を付けないと人を確保できません。
 
まあ仕事が全く無いのに比べれば、贅沢な悩みなんでしょうが、何とかこの二月を乗り切らなければなりません。
 
目先の段取りと先々の資金繰りにかごの中を走り回るハツカネズミの心境を常々抱いております。
 
私は一歩も前に進んでないんですかね?うん・・・今のやり方じゃ前には進んでないですね・・・。考え直さねば・・・。
即効シェイプ1000円体験★プラソン
ブログランキングに登録しています。宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン          ブログランキング           d_04.gif
posted by sige at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

色とデザインを変更

久々のブログリニューアル♪暇なんで変更しただけですが・・・(汗)何となく気分もLOWテンションなんで色使いを明るくしてみました。まぁ色使いを変えたからって訪問者様がUPするわけでもないんですが・・・(泣)最近はめっきり訪問者様も減って凹でおります。
 
今日は色使いの話を少々。
私の本業の一つであるインテリア関係では(主に内装業)施主様と色についての相談や提案を日常的に求められます。色の提案には根拠がないと提案した色の意図が伝わりません。以前のように風水が持て囃されていた頃はよく風水を例えに出して色決めを進めてものでした。
 
一般的に若い女性やファッションに興味が強い方はシンプルなデザインや色使いを好まれる傾向にあるように思います。モノトーンなイメージで話を進めていくと無難な商談にはなるのですが、施工者側のセンスを見せる機会が半減してしまいます。
 
モノトーンな中に一つは主役になる色がどうしても必要です。壁紙を白やベージュなどの無機質な色を使うのであれば窓のカーテンやシェードなどにアクセントを持っていかざるおえません。
 
窓も無機質なグレーやシルバーなどの色使いも悪くはないのですが施主様からの強い要望がないかぎり施工者側からの提案としては面白みに欠けてしまいます。
 
例えば無機質な壁紙の色をチョイスして窓もシルバーやグレーにしたとしましょう。テーブルやソファーはアルミ素材を使ったモノなどを持ってくれば洒落た感じのお部屋になるでしょう。しかしその空間にはシンプルなイメージを保つ為に多くの制約が発生してきます。
 
カレンダーのデザインまでも空間を保つ為には限られたデザインになってしまうでしょう。それを好んで徹底するのであれば何も問題はないのですが、中々雑誌の1ページのようなお部屋を維持するのは大変なものです。
 
私は壁紙や窓のカーテンの色などの例えに自然のモノを出してお話を進めます。黄色でしたら太陽の色であったり、グリーンであれば観葉植物であったりといった具合です。ベージュやブラウンは土であったり樹木であったりの色なので、フローリングとの相性も良いですから使い勝手の良い色と云うことになります。
 
実はグレーやシルバーは石や鉄など自然のモノですがどこか人が造ったイメージを持ってしまいます。これらの色の効果とすれば熱くなり過ぎた物を冷やすなどの効果は期待できると思います。因みにバブル全盛期の頃には内装にもコンクリートの打ちっぱなしの壁なども多く使われたのも当時の世情を反映していたのでしょう。
 
今は地球温暖化や自然破壊などにともない、エコロジーが人間が生きていく為でも重要な問題になっていますのでインテリアにもより多くの自然を感じさせるデザインが求められる時代になっていくのではないでしょうか?
 
田舎に住んでいる者は都会に憧れ、都会に住んでいる者は田舎に憧れる・・・・。
全てを持っている空間はありません。自分の一番落ち着く空間が自宅に求められる最高の空間なのではないでしょうか。
即効シェイプ1000円体験★プラソン
ブログランキングに登録しています。宜しければクリックお願します。 ランキングジャパン          ブログランキング           d_04.gif
タグ:CSS
posted by sige at 16:07| Comment(2) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

ありがとうございます♪

先日の出来事ですがメールをチェックしておりましたら、リンクシェアーさんから入金のお知らせがございました。???なぜに???そうなのです。以前にこのブログで紹介させて頂いた照明がこのブログを通じてご購入されていたのでした。しかも二個も♪
 
ブログを初めた動機というのが『アフィリでお小遣い稼ぎ』だったのですが、そうそうに普通の日記(雑記)になっておりました。それでも僅かな金額ですが何度か入金がございました。しかし今回は何とも言えず嬉しい気持ちがいっぱいでございます。
 
そんな訳で少々のアフィリを意識したブログにマイナーチェンジしていこうかと単純な私は思ってしまうのでした・・・(汗)バナー広告を貼りまくるデザインにはしたくないので邪魔にならない程度でアフィリも楽しもうかと思うしだいでございます。
 
儲け主義の広告ではございませんので興味のある方だけクリックしてみて下さい。(アダルトサイトじゃ無いんでクリックしても問題はありませんよ♪)
即効シェイプ1000円体験★プラソン
ブログランキングに登録しています。宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン          ブログランキング           d_04.gif
posted by sige at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

眠れぬ夜

二人の息子(5歳と3歳)は妻と三人で寝ています。SDのベットで子供といえども三人で寝るのはいささか不自由なものです。
 
私は以前から二人の息子に『パパと寝よう?』と誘いを掛けてきたのですが何故か?断り続けられておりました。
 
しかし先日のある夜、上の5歳の息子が『パパと寝る』と言って私のベットに入ってきました。私の妻は狭いスペースでの睡眠から開放される事を非常に喜んでおりました。
 
私自身、両親と一緒に寝た記憶は一度も無くましてや父親と寝るなどとは想像もしなかったものです。
 
人から私のコピーだと言われる位に私に似ている長男は私が遅く帰ってきても『パパとお風呂に入る〜』と言って待っているくらいなのですが、こと寝る時に限っては『ママと〜』だったので隣で寝ている息子の寝顔を何とも言えない嬉しい気持ちで眺めておりました。
 
しかし・・・そんな微笑ましい時間も僅かな時間でございました。息子の寝相が悪い・・・悪い。おまけに風邪気味だったので鼻も詰まっていてイビキもうるさい・・・。
 
デリケートでナイーブな私は寝れな〜い(泣)でも子供に当るのも可哀想だし・・・。寝よう・・・我慢して寝よう・・・。
 
気が付けばリビングに撤退して深夜のTVショッピングを観ておりました。同じ事を何度も繰り返す放送を観たくも無いのに漠然と観ておりました。しかしそれも放送終了のテロップと共にどこの民法も砂の嵐となってしまいました。
 
流石に睡魔が猛烈に襲ってきたので寝室にもどり息子の待つベットに潜り込んでいったのでした。
本来、私が寝るスペースに斜めになって寝ている息子を退かして、ようやく眠りについたのでした。
 
翌朝、妻が長男に『パパと寝てどうだった?』と聞いたところ『うん♪凄く寝心地よかった〜』との返事が返ってきたそうです・・・。私と長男が今後一緒に寝ることが決定した瞬間です。
 
別に良いんですよ・・・自分が体験しなかった父親と仲良く?寝るって事は微笑ましい事じゃないですか。まさに家族円満の象徴みたいな光景じゃないですか。
 
ただね・・・もうちょっと寝相良く寝ましょうね。そして風邪も治しましょうね。そうでないとパパは寝不足で身体壊しちゃうからね。パパはデリケートでナイーブなんだからね。
 
一緒に寝て二日目なのにちょっとブルーが入っているダメオヤジでした・・・。


ブログで高収入♪あなたもできるEコマース・・インフォカート  
『ド下手ゴルファーの逆転成功の秘訣!30日であなたは変わる』〜奇跡の極秘練習ドリル〜

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif
posted by sige at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

暖冬のお陰で

今年は暖冬のようで私の住む北陸地方も全く雪がございません。本来ならば雪が降りましたら地元の建設会社が県や市から依頼を受けて、昼夜を問わず除雪作業にあたるのですが今年は雪が降らないせいで商売上がったり状態でございましょう。
 
この除雪作業は主に交通量の少ない夜間に重点的に行われるせいもあってとてもコストが掛かると聞いております。言い換えるならば建設会社にとっては非常に大切な収入源なのではないでしょうか?
 
元来、私の住んでいる北陸地方では冬仕事っていうのは極端に限られた仕事しかございません。私の会社は内装関係なので俗に言う『中仕事』ですから、外が大雪でも材料が遅れるトラブルぐらいしか影響がなく仕事さえあれば差し支えの無い業種でございます。
 
しかし如何せん、物件がございません。毎年冬の時期でも多少なりとも物件がございますが、今年は特に少なく感じます。
 
遊び好きでゴルフ好きの私ならばゴルフの一度や二度は行ってしまいたい所ですが、先々の仕事の細さにバカな私でもとてもゴルフに行くなどとは言えません。(妻の手前では無く)ましてや同じ玉遊びのパチンコなどとは恐ろしくて口にも出せません。
 
暖冬の冬をいかにやり過ごすか?非常に身体を持て余す辛い毎日でございます。営業活動に本腰を入れて何とか食い繋いで行くしかなさそうです。何事にもスイッチが入ってしまうとトコトンやってしまう性分なので遊びにスイッチを入れないように心がけていかなければと思う今日この頃でございます。
 
因みに私の子供は四月生まれと五月生まれでございまして・・・。
ううんっ。それってこれからの時期に仕込んだって事ですか・・・?
 
雪国は雪が降るとする事が無いんで・・・。(嫁さんが読んだら怒るだろうな・・・)

ブログで高収入♪あなたもできるEコマース・・インフォカート  

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

タグ:ゴルフ
posted by sige at 17:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

売上を伸ばそう♪

味の素の売上を伸ばす為に会議が行われたそうです。
その時にパッケージだのコマーシャルだの価格だのと論議が交わされる中で
一人の無能と思われていた人が一言。
『商品自体の穴を少し大きくすれば、早く量が減って売上が増えるのでは?』
・・・・・・一同無言で考えた後に・・・・『そうだなぁ・・・』
満場一致でその案が採用になったそうです。
商売なんてほんの小さなアイディアで売上が伸びる事もあるもんですね。
 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

タグ:味の素
posted by sige at 16:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

酒と成人と親孝行

年末から年始にかけて少々飲み疲れしております。
不器用な私は付き合い程度の『飲み』ってやつを出来ません。
 
別に大酒のみでもないですし、酒豪でもございません。
しかし、不思議と二日酔いにはなった事がございません。だから調子に乗って飲んでしまうのでしょう。

元々は三十歳になるまで、一年間で正月のお神酒くらいしかアルコールを口にしませんでした。その当時から私の事を知る知人は今の私の飲みっぷりに驚きを感じるそうです。
 
三十歳になるまでにアルコールを殆ど口にしない?変人に等しい生活を送っていた訳です。理由は何だったんでしょうか?多分、私の父親や祖父が大酒飲みで早くに死んでいったからでしょう・・・。
 
死ぬのが怖いとか、残された立場の私が悲しい思いをしたからだとか、そんなお涙ちょうだいの理由は毛頭ございません。単に飲んでも美味くなかったのと酒を飲む=苦しさからの逃避みたいな図式が自分の中に出来上がっていたから進んで飲もうとしなかったからです。(かなりの偏見)
きっと私の父親が酒を飲んでいた姿が私の偏った偏見に繋がったのでしょう・・・。
 
成人式を迎えて法律上は飲酒も認められる歳になる人もたくさんいらっしゃるでしょう。
自分の身の丈を解らずに無茶な飲み方の一度や二度は経験する事でしょう。
 
しかし是非一度は自分の父親と二人っきりでお酒を飲んでみてください。
照れくさいでしょうし、もしかすると死ぬほど面倒くさい事かもしれませんが、それが成人して初めて行う親孝行なのかもしれません。あなたが働いたお金で発泡酒でも安い焼酎でも何でも良いじゃないですか。
 
今から思うと成人式を迎えてそれくらいの親孝行を行えるのが本来の成人なんではないでしょうか?偉そうな事を言ってますけれども私はそんな事を思いもしませんでしたが(笑)
 
私が成人式を迎えた三年後に父親は他界しました。
父親が大好きだったお酒を親子でゆっくりと飲み明かした経験は一度もありません。
 
時間はたくさんあったはずなのに・・・私に親孝行の気持ちが無かったんでしょう。
きっと私の父親は男の子供が産まれた時にそんな日が来る事を心のどこかで望んでいた事でしょう。酒を飲んで父親と取っ組み合いの喧嘩くらいしておくべきだったと後悔する今日この頃でございます。成人式を迎えた方々、親が元気なうちに親孝行はしておきましょう。

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

タグ:成人式
posted by sige at 13:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

年が明けて・・・。

あけましておめでとうございます。
 
一年前の私は『ブログ』なるモノをしておらず、
Web上で新年の挨拶をしようとは想像にもしておりませんでした。
 
事の始めは非常に迷うものです。
2006年度の反省と2007年の飛躍に向けて何かの変化?を自分なりに考えるからです。
 
変わる事が=好転でもないんですがとかく自分の現状に納得できない時に人は変化を求めるのではないでしょうか?
 
私の悪いクセで良きにしろ、悪きにしろ、とにかく動くクセがございます。
順調に物事が進んでいるにもかかわらず、更なる順調を求め、せっかくの順調を不調に変えることもしばしばございます。
 
典型的な貧乏暇なしでございます。もっと云うなら物事のビジョンの見えない『やったか見たか』ってやつでしょうか?
一定の目標数値を設定せずに、物事を進めている現われなんでしょう。
 
人生において人は必ず躓き挫折するものです。
その事を極端に嫌い、避けて通る人生も悪くはないでしょう。
 
もしかするとそれが本当の「生き方」なのかもしれません。
リスクを排除して得るモノが少なく感じるかもしれませんが、本来「純利益」などとは微々たるモノなのかも知れません。
 
確実な儲けで得た僅かな利益を少しずつ貯蓄して、大きな財産を築く?
何かの呪文でしょうか?私には馬の耳に念仏の如く、頭に入ってこない言葉の配列です。
 
でも、こうならないといけないんでしょうね。コツコツと少しづつ・・・。
新年そうそうだからこんな事を書いているのも自分の中では想定内でございます。
 
どっかの政治家のように出来ない事も言っておかないと、大人と呼んで貰えませんから。
たまにはちゃんと考えているフリも必要です。
 
私のように順調な時に動き過ぎて不調に変える『バカ』の話は別にして
不調の時に動き、更に墓穴を掘ってしますケースについては非常に難しく思います。
 
『どうせ今は不調なんだから』ってふて寝をかますほど度胸が有れば良いんですが
動いちゃいます・・・。掘って掘って掘りまくります・・・墓穴を(私の事です)
 
墓穴を掘るのも体力使うんですよね〜無駄な事や意味の無い事って本人的には『良かれ』と思ってやってる事なんでしょうが、結果的に更なる墓穴を掘っていた事に気づいた時には死にたくなります。ではどうしましょうか???

 
今年はとにかく動かない事に決めましょう。ふて寝どころか仮眠状態でいくことに決めました。
なんせ私は大殺界のど真ん中。土星人−でございまして、昨年もかなりキツイ年だったのに今年がもっとキツいんじゃたまったもんじゃございません。
まあ、占いの話なんてたいして信じてないですけれど・・・。
 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

posted by sige at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

自然をなめると大変です。

昨日より日本海側では雪が降っております。
 
今年も何度か雪が降るって予報が出てたんですが
まったく降らなかったので今回も降らないと高をくくってましたら
降っちゃいました(泣)積雪もしてます。
 
雪国に生まれ育ったくせに、なんと未だに普通タイヤでございます。
早い方でしたら一ヶ月近く前からスタッドレスに履き替えてるのに・・・
 
ただ、言い訳じゃないんですが地球の温暖化によって
現在の富山県(私の住む街)は100年前の京都府くらいの積雪量に
なりつつあるらしいのです。(無理な言い訳)
 
もちろん、3000m級の山々が聳え立つ北アルプスを
後ろに控えておりますから、京都府なみ?ってのも疑問ですが
 
太平洋側や西日本の方々は雪を見ましたら
はしゃいでおられる風景を時々見かけますが
雪国育ちの私は除雪の事を考えるともうウンザリです。
 
特に北陸地方の雪は長野や北海道の雪のように軽くないので大変です。
ベタ雪なんですよね〜重たい重たい。
今年は暖冬になってくれる事をひたすら祈るだけです。

 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

posted by sige at 12:18| Comment(9) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

欧米か?

寒い季節には温泉が一番です。
温泉といっても『スーパー銭湯』の事ですが。
 
皆様は『スーパー銭湯』ってご存知でしょうか?
だいたい大人で700円ほどで入れる銭湯です。
 
露天風呂もありますしサウナもジャグジーもあります。
ついでに飲食も出来ちゃいます。
 
色々な湯船も多数あり本当に気持ちの良い施設です。
お値段もリーズナブルですしね。
 
私の住んでいる富山県は『スーパー銭湯』発祥の地でありまして
たくさんの『スーパー銭湯』がございます。
 
ところで、女性の方の温泉の入り方・・・?
正確にいうとタオルで身体の一部分を隠す行為のことです。

どうなんでしょうか?
 
男性の場合は一般的にモノを隠して入浴いたします。

子供や一部自信のある方を除きですが


そこでこの記事のタイトル『欧米か?』でございますが
ズバリ!男性のモノの欧米化についてでございます。
 
ファーストフードや食の欧米化が加速する中で
確実に少年達の欧米化が進んでいるのではないでしょうか?
 
シモのお話で恐縮ですがモノは確実に欧米化しているのです。
勿論、個人差は多大にございますが平均的なお話でございます。
 
平成生まれの子供達は私達、昭和世代と違うのです。
色んな意味を含めて日本人も国際舞台に旅立つのです。
 
男性という生き物は他人のモノが気になる生き物です。

普段は他人様のモノを見る機会などございませんが
唯一、見たり見られたりというのは温泉くらいのものじゃないでしょうか?
 
浴場にはまた別の『男の戦い』があったりする物なんですよね。
まあ平常時のサイズの話なんですがやっぱり気になるものです。
 
因みに私はと言いますと?
『欧米化』では無く『○○化』であります・・・?(意味不明)
 
 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

posted by sige at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

税金は美味いか?

年末年始ってお金が掛かりますね(泣)
景気も良くならないし(一部を除き)
厳しい生活を過ごしておられる方も多いのではないでしょうか?
 
そんな中で銀行さんはいつの間にやら儲けておられるそうな
こんな言い方すると『人聞きが悪い』って思う
銀行関係の方もいらっしゃると思いますが
私は銀行が嫌いなんで腹が立つんです。
 
そもそもバブル後の金融危機の時に
幾らの税金を使い破綻を免れたのか?
 
リストラも含め一時的には給料も下がったでしょうが
銀行員の給料形態だけは何時の世も公表された例がありません。
 
それどころか長く続く超低金利時代に
一般貸出者に融資しても利息が低い為に貸し渋り
その代わりにサラ金業者へ湯水の如く貸し出して利息を稼ぎ
シャレにならないほどの利益を生んでおられるやり方は
とても『ヤクザ』なやり方じゃございませんか。
 
サラ金業者は利用されるだけ利用され、銀行が体力をつけた頃には
お役御免で甘い関係は昔の話だそうです。
 
そういえば今年の国会でも審議された法案で
18%以上の金利はダメになるとか・・・。
完全にサラ金業者は銀行に利用されただけですね。
 
それどころか過払い請求などで現在の王手サラ金業者も
多大な収入減により半数以下になるそうで・・・。
 
そこでまたまた債権回収業者とか名乗って
銀行系の業者がサラ金からの債権を回収して一儲けするのでしょうか?
 
まさしくハイエナみたいなモンですね。
これが資本主義社会の弱肉強食だというのなら
自分達が莫大な税金を無利子に近い利息で懐に入れて業務維持した
過去の行いを自分達の儲けだけに回さずに
一般顧客にも還元しなければ『火事場の泥棒』と云わざるおえません。
 
まあ村上ファンドとつるんで一儲けした奴が未だに日銀総裁ですからね
バカバカしくて銀行の話なんて信用できませんが・・・。
 
真面目に働く事がイコール正しい事では無くなってしまった日本が
美しい国、日本を目指してなんて馬鹿なキャッチコピーで
無能さを曝け出している総理大臣と共に沈没しない事を願うものです。
 
余談ですが多重債務者を救うなんて云ってる弁護士さんが
実際には一番、多重債務者によって儲かるそうですね。
弁護士さんの取り分の率はサラ金業者と対して変わりないそうです。
 
越後屋、お主もワルよのォ〜ガッハッハッハ〜

 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

posted by sige at 15:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

放置プレー

最近、忙しくてブログの方が疎かになっております。
仕事が忙しい?・・・だと良いんですが単なる気分が乗らないだけです。
 
松坂くんの事や日々の時事を書いたら書いたになるのですが
私はコメンテーターでもありませんし
特に61億円も貰いやがってなどとコメントする訳にはいきません。
そんな事より今晩の晩めしの心配でもした方が身のためかと・・・
 
典型的なB型人間の私は非常にムラのある性格です。
面白くて夢中になると寝ずにでもその事に集中してしまいますが
一旦冷めると其れはもう・・・放置プレーでございます。
 
ブログ熱もそろそろ冷めた頃かと妻も喜んでいる次第かと思います。
(別に冷めた訳では無いんですよ)
何なんでしょうか?自分の納得できるまでしてみたいんですよね。
ブログのランキングもそうだし、アクセス数もそうですが
何となく限界が解っちゃうと『もういいや』って思っちゃうんですよね。
 
まあ良いんじゃないでしょうか?個人ブログですからね(笑)
問題なのはブログにどうしてもUPしたい出来事が無い事なんですがね
 
2006年は変化の乏しい年になっちゃいました。
来年こそは激動の一年になる予感はしているんですが
いよいよ人生最大の地獄の底を見れるんじゃないでしょうか?
今から気合を入れて試練に立ち向かおうと思う次第です。

 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

posted by sige at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

人の背中を見て・・・

何事に対しても競い合う事が多い中で
追う立場と追われる立場の人間が存在します。
 
追う立場の場合には自分の目の前に居る人を
当然、背中から見る事になります。
 
マラソンに例えるなら、目の前を走る選手が
苦痛の表情で走っているのか?
それとも余裕の表情で走っているのか?
気になるところですが当然、前の選手の表情は解りません。
 
普段の生活の中でも上司の背中や
あるいは妻の背中、自分の両親の背中など・・・・・。
何となく寂しさや辛さを感じる瞬間って無いでしょうか?
 
自分で自分の後ろ姿は見れないものです。
強がって明るい表情を造る事は可能かもしれませんが
意識して後ろ姿を造る人は少ないでしょう。
 
もしかすると人の悩みや不安が感じ取れるのは
人の背中なのかも知れませんね。
 
人の前に立つと云う事は後ろから背中を見られるという事。
いくら正面を着飾っても、後ろ姿は造れません。
 
ところで、私の後ろ姿はどんな風に見えるのでしょうか?
少なくとも子供や妻からは大きくて、頼りがいのある
『お父さんの大きな背中』に見えるように
精一杯、生きていこうと思う今日この頃です。

 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

posted by sige at 17:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

仕事のお話

12月に入ると
家具屋さんは来春の小学校入学児童向けに
学習デスクの販売が盛んに行われる。
人口に対して1%と云われる入学児童の熾烈な争奪戦のスタートです。
 
少子化に伴い、かなりの高額デスクも販売される近年ですが
どこの家具屋さんも『数』をたいへん意識しておられます。
 
売り上げ単価も大事なんですが、多くの台数を販売するほうに
よりウエートを置いているのが現状でございます。
 
では何故?金額よりも数なのか?
一つ目の理由は『信用』です。
大事な子供さんやお孫さんの商品を買って頂くと
その後の購買きっかけに大きく影響してくる為です。
これってとても重要です。
 
そもそも家具屋さんに足を運ぶきっかけは稀でございまして
結婚や新築、引越しなど一生の内で数回程度でしょうか?
 
お子さんの学習デスクなどのような、いわゆる『必需品』的な商材は
家具屋さんにとってはとても貴重な商材でございます。
 
学習デスクのシーズンには幾度となく、新聞チラシを入れて
学習デスクの販売に競合店同士で熾烈な広告合戦を繰り広げます。
 
もう一つの理由にデスクの販売力がそのお店の地域密着度を
ある程度、示すバロメーターになるからです。
 
簡単な言い方をすれば『地域一番店』=『デスク売上台数一番店』だからです。
この図式は全国統一のバロメーターだと思います。
 
しかし、このデスク販売にはかなりのコストが掛かっておりまして
デスク販売の為のバイヤーは大体6月位から台数の見込み発注が始まります。
 
どこのメーカーのどういった機種がヒットするか?
一番怖いのは機種の性能や価格などよりもキャラクターで売れてしまう事。
 
幸運にもブレイク寸前のキャラクターと販売契約を結べたメーカーは
もう勝ったも同然なんですが、売れすぎちゃって商品が間に合わない・・・。
 
大ブレイクするかしないかは事前には解りませんし
ましてや見込み増産なんてことはありえません。
 
そもそも販売されている学習デスクの99%は海外生産です。
全て海外の企業に外注生産です。
インドネシア マレーシア ベトナム タイ 中国です。
 
コンテナに乗って海外から輸入されます。
ですからデスクはノックダウン式の組み立て商品になったんです。
 
デスクシーズンが始まり思わぬ大ブレークしたキャラクターがあっても
とても海外で増産させる時間が無いんですよね。(少なくとも2.3ヶ月は掛かる)
 
数年前まで、わが社でもデスク販売をしていたので
12月の声を聞くと当時の大変さを懐かしく想い出します。
 
年内の配達ピークは12月20日過ぎのX'masプレゼントです。
この時点でそのシーズンの6割以上は売っておかないと
かなり厳しい闘いになっちゃいますから
この2,3週間が勝負どころなんですよね。
 
逆に3月くらいに売れ残りを買おうって作戦は
何でも良いから安けりゃいいやって覚悟ならアリかも?しれませんが
肝心の商品は売れ筋商品から外れた寂しい商品ばかりですので
早く買った方がお得な感じです。
 
いずれにしても数店のお店を下見して回るのが得策です。
最初に購買価格を完全に決めて、回ると解りやすいですよ。
 
補足ですがランドセルは家具屋さんは儲ける心算が無いですから
断然一緒に買うことをおすすめ致します。

 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

posted by sige at 18:22| Comment(1) | TrackBack(1) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

空が低い

私の住む『北陸地方』は冬になると重い雲に包まれます。
背後にそびえたつ『立山連峰』が
雲をさえぎっているタメなんですが自然の力にはかないません。
 
ところで『北陸地方』ってどこか解りますか?
日本で一番、マイナーな場所かもしれませんね。
 
ヒントです。北陸三県とも言われますから三つの県です。
北から富山県、石川県、福井県の三県が北陸地方です。
 
文化の方も関東圏と関西圏の丁度はざまになりますが、
古くからは完全に関西圏に属しております。
 
石川県は北陸地方の中心地で金沢の兼六園や
ヤンキースの松井選手など『加賀百万石』と云えば有名ですよね。
 
福井県は隣の県がもう滋賀県ですから、完全なる関西圏でございます。
意外に雪がたくさん降るんですよね。雲の流れなのか?解りませんが。
福井県の方はちょっと足を伸ばせば京都、大阪、名古屋もすぐに行けます。
 
問題は我が故郷の富山県。
全国でワーストワンのマイナー県ではないでしょうか?
どこにあるかもピンとこない方が大半なんじゃないでしょうか。
 
新潟県の西隣、戦国時代には越後の国(新潟県)の
上杉謙信も何度か南下してきまして戦も繰り広げております。
 
歴史上の話になってしまいますが上杉謙信が
織田信長などのように強い全国統一の強い野心を
抱いておりましたら、富山県(越中)の文化も大きく変わっていたことでしょう。
幸いにして、必要以上に上杉謙信が南下してくる事はございませんでした。
 
確かに冬は雪が多く住みにくい所かもしれませんが
台風の影響や地震も少なく住みよい所なんですよ。
 
でも冬を迎えるにあたり、やっぱり太平洋側の天気が羨ましいですね。
個人的には瀬戸内海か紀伊半島あたりに住んでみたいです。
 
お金があれば鎌倉あたりなんですが(笑)
地震が心配ですね・・・・・。大丈夫、お金が無いから引越しは出来ません。
その前に仕事はどうすんの?って話ですけど・・・・・。
 
宝くじに3回ほど当りましたら考えたいと思います。
葉山もいいな〜・・・・まだ言ってます。

 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

posted by sige at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

大渋滞にイライラ

今日から12月
何かと慌しい季節になってまいりました。
 
日が暮れるのも早く、クリスマスなどのイルミネーションが
夕方の混雑にひときは心を急かさせます。
 
今日のように雨など降っていますと、道路も大渋滞。
いつもの幹線道路を避けて、側道よりの帰宅の心算が甘かった。
 
年末に向けて、訳のわからない道路工事・・・・・・・。
そして、とある中学校の前ではママさんたちのお迎え渋滞。
 
いつから雨が降ると、子供達はお迎えの車で帰る習慣になったんでしょう?
都会の方ではそうでも無いでしょうが、とにかく田舎は常識のようです。
 
通勤ラッシュの前に起こる、一旦会社へ戻る営業者のラッシュと
学校の終わる時間が被っちゃって大渋滞。
 
原因は非常識な路上駐車による通行の妨げ。
田舎の女性は度胸が据わっているのか、ズウズウしのか?
とにかくドコでも駐車しちゃいます。
 
って言うか子供はちゃんと歩いてかチャリか知らないけど
自分の力で帰りなさい。甘えるな 甘やかすなです。
 
おじさんはお金も無いけど時間も無いんです。
貧乏、暇なしなんです。
ついでに広い心も持っておりません。
 
ブルジュワ階級なみに一般ピーポーが子供の時から
お迎えなどと云う悪習慣は、やめちゃいましょう。
それが子供タメ、未来の日本のタメだと思うのは、間違った考えでしょうか?

 

ブログランキングに登録しています。
宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン ブログランキング d_04.gif

今日のランキング結果は?

posted by sige at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。