Powered by RSSリスティング
All About スタイルストアSony Style(ソニースタイル)シャディ Gift&Shopping

2008年02月04日

箸を使う民族

 箸を使って食事をするのは東洋人の特徴です。
では、具体的には何所の国の人なのでしょうか?

 答えは、仏教徒の民族です。
箸を使い始めたきっかけと云うのが、仏様(お釈迦様)に
お供え物をする時に、素手でお供えするのが罰当たりだと考えるようになった事が由来だそうです。

 その当時は、ピンセットのような形のものだったそうで
鳥のくちばしににていたので「はし」と呼ばれるようになった
そうだと云う説もあります。

 別の説では、皿から口に食べ物を橋渡しする事を指して
「はし」と呼ぶようになったって説もございます。

 ついでに、もう一つの説。
昔の人は自分の箸を木の枝から作っていたそうで、
木の枝のはなっぱしから「はし」と呼ぶようになったって説もございます。

 どの説が正しいのかは解りませんが、何れにしても
同じ箸を使って食事を食べる民族である東洋人同士で、
口に入る物で争いが起こらないことを願う今日この頃でございます。

即効シェイプ1000円体験★プラソン
無料の高機能検索サイト作成ツール 『too-search』
ブログランキングに登録しています。宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン          ブログランキング           d_04.gif


 
posted by sige at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82425384

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。