Powered by RSSリスティング
All About スタイルストアSony Style(ソニースタイル)シャディ Gift&Shopping

2007年10月28日

亀田問題

 ボクシング界の亀田家問題も大分落ち着いたところで、ちょっと今回の問題についてコメントしようと思います。

 世論的には、亀田興毅の謝罪コメントを聞いて世論的には「もう許してやれよ〜」って意見が50%ほどでしょうか?
私自身は、「もう、いいんじゃねーの」って感じです。

 だって、先の世界戦での対戦者である内藤選手が十分に謝罪の気持ちを感じたって言ってんだから、それで十分なんじゃないでしょうか?
 しかも、日本ボクシング協会だってちゃんと亀田家に対しては、ペナルティを課してるんだから何の問題も無いハズです。
 でも、世論じゃまだ物足りないと感じている人がたくさんいるんでしょうけどね。

 その、世論ってヤツは誰なの?一般視聴者=タダでTV中継やワイドショーを観ていた奴らのことでしょう。
 金も払わずに、一連の騒動を観て十分に楽しんだくせに、まだ今回の騒動を引っ張って誰かの惨めな姿を眺めて酒のつまみにでもしたいのでしょうか?
 
 プロボクシングは、興行です。エンターテイメントです。多少の演出や誇大広告も致し方ないのはしょうがないことです。
 しかしながら、彼らは本気で殴り合っています。試合後には顔の形が変るくらいに殴り合ってお金を稼いでおります。

 どうせ、殴りあうのであれば試合会場に多くのお客さんが訪れて、TV放映もされて一円でも多くのファイトマネーを手に入れるのが商売だと私は思います。

 低迷する日本ボクシング界で、数少ないお金を稼げる存在だった亀田兄弟は立派なプロ選手だと私は思います。
 
 それを観て楽しんでいたのは、私達視聴者であった事は間違いの無い事実だったのではないでしょうか?

 これ以上、亀田家を攻め立てるのは辞めましょう。客観的に観れば終わっている話です。

 何となく、今のマスメディアのあり方とそれを受け止める視聴者のあり方を考えさせられる一件でございました。

 金を払わずにTVを観る時代も永くはないでしょう。このまま行けば、間違いなく世の中が取り返しの付かない状況に成ってゆくような気がしてならない今日この頃でございます。

即効シェイプ1000円体験★プラソン
無料の高機能検索サイト作成ツール 『too-search』
ブログランキングに登録しています。宜しければクリックお願します。

ランキングジャパン          ブログランキング           d_04.gif
タグ:亀田興毅
posted by sige at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62837174

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。